★最安値公式サイトはコチラ!★


公式サイトのみで販売している製品というのは、継続の縛りなどがあって解約が出来ないと不安に感じる方も多いでしょう。
しかも、「定期コースだけ」しか購入方法が用意されていないのであれば、さらに購入を躊躇ってしまうのは当然です。

ただ、ちゅらトゥースホワイトニングは薬用で、医薬部外品で、研磨剤も使用していないので安心して使うことができます。そして、歯の黄ばみを解消し、虫歯を予防して、口臭を予防するといった優れた効果も実感できます。

様々な雑誌などでも紹介されていて、色々な人から注目されているホワイトニング製品なのです。
ちゅらトゥースホワイトニングの効果を調べると、研磨剤が入っていないので歯を傷つけることがなく、健康的な白い歯を手に入れることができます。さらに自宅でのケアなのに、クリニックに通ったような効果を実感できると言われています。
そんな優秀なちゅらトゥースホワイトニングですが、一応もしものために「解約方法」について調べてみることにしました。

解約をするには、2パターンの方法があります。
1つ目は「電話で解約」をするという方法ですね。
「平日9時~18時」の間に電話で連絡をして、解約を申し出てください。
2つ目は、「メールで解約」する方法ですね。公式サイトにメールを使った解約方法が用意されていますので、そこから解約をしてください。

定期便コースで購入をしていると途中解約はできません!

ちゅらトゥースホワイトニングでは、定期便コースで購入をすれば「価格を割り引く」というサービスが付いてきます。

ですから、初回は限定で5980円から33%割引されて3980円で購入ができ、送料も無料です。さらに、2回目以降も16%割引の4980円で購入ができます。

定期便コースを申し込むときには条件があり「最低3回は継続する」という約束があるのです。ですから、3回分を受け取った後であれば、いつでも好きな時に解約することができますよ!

定期コースは「毎月お届け」「2ヶ月に1回お届け」「3ヶ月に1回お届け」という方法から選ぶことができます。定期コースの解約は条件を満たしてからになりますが、コースを変更したいときや、次回は1回だけ安いみたいという要望であれば、受け付けてもらえます。

ちゅらトゥースホワイトニングは、早くて1か月で効果を実感できる人がいます。ただ、2~3か月は継続して使うと、さらに効果を実感してもらう事ができます。

こういった背景があり、ちゅらトゥースホワイトニングでは「定期便コース」という買い方を設けているのです。

定期便コースしか用意されていない理由とは?

ちゅらトゥースホワイトニングは「定期便コース」という購入方法しか用意されていません。

定期便にすることで、商品を割安で購入できるという特典があるのです。ただ、購入する時には「最低3回は継続する」という条件が求められてきます。つまり、1回だけ購入するという事はできないというわけです。

それでは、ちゅらトゥースホワイトニングはどうして「定期コース」しか用意していないのでしょうか?そこには、こんな理由が隠されていました。

ちゅらトゥースホワイトニングの効果をきちんと実感してもらうため!なのです。
歯の黒ずみや黄ばみというのは、「ステイン」が原因になっています。ステインは紅茶、コーヒー、タバコなどで発生するものです。さらに加齢、日常的な食事でも歯に汚れが付着していきます。

こういった汚れは、ちゅらトゥースホワイトニングに配合された「リンゴ酸」や「ビタミンC」の作用により、優しく落とすことができます。それから、アミノ酸高分子PPAの作用で、汚れを除去することができ、再び汚れが付着しないようにケアすることができます。

このような効果を、じっくりときちんと実感できるようにという事で、敢えて「定期便コース」しか用意していないのです。

定期便コース3回を終えてからの解約方法について

定期便コースだけしか用意されていないとは言っても、しっかりと「3回分」の商品を受け取っていれば、すぐに解約をすることができます。解約には2つの方法がありますので、ご紹介しましょう。

◆解約方法1つ目!電話連絡
3回目の商品を受け取ってから、次回の出荷予定日10日前までにフリーダイヤルに電話をしてください。これで解約をすることができます。
次回の出荷日というのは、3回目の商品に同封されている「ご利用明細」に書かれていますので、必ず確認をしておいてくださいね。

フリーダイヤル:0120-4374-11
受付時間;平日の月曜日~金曜日、午前9時~午後6時

◆解約方法2つ目!メール
公式サイトにアクセスをして、ログインをしてください。そして、「お届け確認・変更」という項目を探してください。

そこにある「お届けの停止・休止」を選択して、必要記入事項を入力します。そして送信をすれば解約の手続きは完了です。

間違えないようにしてもらいたいのは、「停止」と「休止」ですね。

「解約」をしたいという人は「停止」を選択してくださいね。

 



★最安値公式サイトはコチラ!★